夜中に何度も目が覚めますが、病気でしょうか。

夜中に目が覚めることを中途覚醒といいます。一晩の睡眠の前半は深い睡眠が多く、後半は浅くなります。よって朝方にうとうとして何度か目が覚めたとしても、起床時に気分が晴れないとか、日中に眠くて日常生活を送るのにも困るとかいったことがなければ、あまり問題にする必要はありません。必要以上に早く就床することが中途覚醒の原因の場合もありますし、飲酒が中途覚醒の原因になることもあります。中途覚醒の原因がトイレに何度も行く(夜間頻尿)せいなら、その原因に対処しなければなりません。いびきが大きいようなら睡眠時無呼吸症候群の可能性もあります。朝、起きようと思っている時刻よりも早く目が覚めてしまい、気分がうっとおしく、再入眠出来ない状態が続くようなら、うつ病の可能性がありますので専門医に相談すべきでしょう。