90分の倍数眠るとすっきり目覚めるというのは本当ですか?

短時間睡眠法などの本には、ノンレム睡眠とレム睡眠からなる睡眠の1つの周期が90分であることを理由に、こういった睡眠法が紹介されていることがあるようですが、90分の倍数で眠っても必ずしもすっきり目覚めるわけではありません。確かに睡眠には周期があり、一晩には90分程度の周期の睡眠が3-5回繰り返されますが、90分の周期はそれほど厳密ではなく、80分になったり100分になったりします。このため、90分周期で目覚ましをかけても周期の途中で起こされてしまうことがあります。90分の倍数眠って起きる方法よりは、毎日、睡眠時間を十分にとり、同じ時刻に眠り、同じ時刻に起きる習慣をつけた方がすっきりと目覚められます。