睡眠時無呼吸症候群かどうか心配な時、医者や検査に行く前に判断する方法がありますか?

前の質問と重なりますが、一晩中横についていて、何回無呼吸が起こったかを数えてくれるようなきとくなご家族がおられる方はまずおられないでしょうから(また、そんなことをするとご家族の睡眠状態が悪くなりますから)、まず、どの程度の自覚症状があるかどうかを振り返ってみて下さい。「今までと同じように睡眠をとっているのに、昼間妙に眠い」「知らず知らずのうちに居眠りをしていることがある」「朝起きたときにのどに乾燥感があって痛い」「テレビなど見ていてうとうとしたときに、自分のいびきで目がさめることがある」といった症状があれば、専門施設への受診をおすすめします。こういった症状がはっきりしないが、周囲から「いびきが大きく、途中でいびきが途切れて息が止まっている」ことを指摘されている場合は、一晩の様子をテープに録音(あるいは音つきでビデオ録画)されるのも一法です。一晩を通じて「数十秒の静かな時期→大きいいびきの音→数十秒の静かな時期」が繰り返されるようでしたら、かなり睡眠時無呼吸症候群の疑いが濃くなります。